花 し ら べ
WHATS NEW
四季の花
今月の花
花色検索
誕生花・花言葉
ハーブ図鑑
花しらべ

ハナキリン・花麒麟

科属:トウダイグサ科トウダイグサ属

ハナキリンはマダガスカル原産のトウダイグサ科の低木。茎が多肉で棘が密生しサボテン(特に木の葉サボテン属のモクキリン)に似ており、花(花序を包む苞)が美しいので観賞用に栽培される。変種が多く、普通栽培されるのは変種E. milii var. splendensで、さらに栽培品種が多数あります。多肉質。温度を保てば、周年開花させることが可能。
茎は直立しますが、高くなると半つる状になり、這ったり他の物によりかかったりします。葉は長さ3cmほどの楕円形で若い茎の先端付近に多数付き、生長すると棘に変わる。棘で他の物にからまります。
花は茎の先端に径1〜2cmほどの杯状花序(トウダイグサ属特有の形)となり、1対の花弁状の苞があって、花びらに見えるのは苞(ほう)です。これが赤、橙、黄、白などに着色し目立ちます。切ると乳液が出るが有毒。

科属:トウダイグサ科トウダイグサ属
学名:Euphorbia milii
漢字表記:花麒麟
花期:4〜10月、周年
花色:赤、橙、黄、白色
園芸分類:小低木状多肉植物
花びら:花びらに見えるのは、苞(ほう)
花の大きさ:直径1〜2cm
別名:キス・ミー・クイック
樹高:20〜120cm
原産地:マダガスカル
参考:温室植物
花言葉:純愛、冷たくしないで、独立、自立、逆境に耐える
誕生花:10月19日、11月9日、12月12日
撮影:2013/11/29 川口市立グリーンセンター温室
撮影:2012/04/29 筑波実験植物園温室
カメラ:Canon EOS 60D
関連サイト
花しらべ  トウダイクサ科  低 木  ハで始まる植物

画像を壁紙にするには、画像の下の「1600×1200ピクセル」をマウスで右クリックして「名前をつけてリンク先を保存」をクリックして適当なホルダーに保存します。次にそのフォルダーの中のファイル名をクリックしてモニター画面に表示させて、画像を右クリックして「デスクトップの背景として設定」をクリックすると壁紙画像が表示されます。


800×600ピクセル
1024×682ピクセル
1600×1200ピクセル

800×600ピクセル
1024×682ピクセル
1600×1200ピクセル

800×600ピクセル
1024×682ピクセル
1600×1200ピクセル
 

800×600ピクセル
1024×682ピクセル
1600×1200ピクセル

800×600ピクセル
1024×682ピクセル
1600×1200ピクセル

800×600ピクセル
1024×682ピクセル
1600×1200ピクセル
 

800×600ピクセル
1024×682ピクセル
1600×1200ピクセル

800×600ピクセル
1024×682ピクセル
1600×1200ピクセル

800×600ピクセル
1024×682ピクセル
1600×1200ピクセル
 

800×600ピクセル
1024×682ピクセル
1600×1200ピクセル
 

home  top


関連参考図書紹介





ご意見、ご感想等お聞かせください。またリンクしていただける場合もメールにてお知らせ下さい。
Thank you for your access to My homepage.
Please e-mail me your any comment on my works to
mailto:takashi.ehara@gmail.com
写真などの無断転載、利用を禁止します。
LINK FREE ! Copyrights of photos in my web pages are mine,
DO NOT COPY without my permission !
Copyright(C) Takashi Ehara. All Rights Reserved.