T O P
WHATS NEW
Infomation
GALLERY
花しらべ
壁 紙

日本の四季

トンボ・蜻蛉

昆虫綱トンボ目(蜻蛉目)

トンボ(蜻蛉、とんぼ、英語:dragonfly, damselfly)とは、春から秋にかけて発生する、細長い翅と腹を持った昆虫です。
分類上は蜻蛉目(せいれいもく、トンボ目、Odonata)という分類群になっています。
全世界に約5,000種類、うち日本には200種類近くが分布しています。大型種のオニヤンマから、2cm足らずのハッチョウトンボ、15mmほどのイトトンボの数種まで、さまざまな種類が知られています。
卵 〜 幼虫 〜 成虫という成長段階を経る不完全変態の昆虫です。幼虫は腹腔中に一種のエラをもち、淡水中で過ごす水生昆虫で、種を問わずヤゴと総称されます。

界 : 動物界 Animalia
門 : 節足動物門 Arthropoda
綱 : 昆虫綱 Insecta
目 : トンボ目(蜻蛉目) Odonata
漢字表記:蜻蛉
英名:dragonfly
出現期:春〜秋
視界:複眼が大きい。約270°もの視界
食性:肉食性、カ、ハエ、チョウ、ガ
撮影:2002.07.20〜2013.09.22
撮影都立水元公園
カメラ:Minolta DiMAGE 7Hi
カメラ:Canon EOS 60D
  名  称 撮影年月日・撮影場所・コメント サムネイル写真
11.08.19 トンボ
アキアカネ
秋茜
:トンボ科 Libellulidae :アカネ属
学名:Sympetrum frequens  出現期:6〜11月
:オレンジ〜赤 腹長:23〜31mm 体長:約40mm
撮影:2006/09/24 都立水元公園 カメラ:Canon EOS 30D
アキアカネ
11.08.19 トンボ
シオカラトンボ
塩辛蜻蛉
:トンボ科シオカラトンボ属  別名:ムギワラトンボ
学名:Orthetrum albistylum speciosum  出現期:4〜10月
:灰白  エサ:昆虫  腹長:23〜31mm
体長:50〜55mm
撮影:2011/08/17 都立水元公園 カメラ:Canon EOS 60D
シオカラトンボ
11.08.16 トンボ
ショウジョウトンボ
猩々蜻蛉
:トンボ科  :ショウジョウトンボ属
学名:Crocothemis servilia mariannae  出現期:4〜11月
:オスは真っ赤、メスは淡茶 体長:41〜53mm
分布:北海道(南部)、本州、四国、九州、屋久島
撮影:2011.08.14 都立水元公園 カメラ:Canon EOS 60D
ショウジョウトンボ
11.08.18 トンボ
チョウトンボ
蝶蜻蛉
:トンボ科  :チョウトンボ属
学名:Rhyothemis fuliginosa  出現期:6〜9月
:翅は青紫色でつけ根から先端部にかけて黒く、強い金属光沢を持つ。
撮影:2011.08.14 都立水元公園 カメラ:Canon EOS 60D
チョウトンボ

関連参考サイト紹介
セミの羽化
チョウ・蝶
クロアゲハ・黒揚羽

関連参考図書紹介





ご意見、ご感想等お聞かせください。またリンクしていただける場合もメールにてお知らせ下さい。
Thank you for your access to My homepage.
Please e-mail me your any comment on my works to
mailto:takashi.ehara@gmail.com
写真などの無断転載、利用を禁止します。
LINK FREE ! Copyrights of photos in my web pages are mine,
DO NOT COPY without my permission !
Copyright(C) 2001-2013.Takashi Ehara. All Rights Reserved.